黒ラブクズルのおバカな日常
黒ラブのクズルとシーズーのキラナそして保護犬達の日常を綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
少しずつ振り返ってみる
久しぶりにブログ更新したと思ったら

全く笑えないダークな内容で・・・

かたじけない。

  やる気なくすわ・・・



さてさて気分を変えてっと。

くそ暑い夏にすし詰め状態だったクズル家
  キャパオーバーちゃうん?

冬だったら暖房費節約できたのに。

家計に優しくない保護犬達です。

でも今頃は新しいお家で家族と

おしくらまんじゅうしてるんやろなぁ。

立派なエコ犬になってる事でしょう!
  だれかボクを温めて下さい・・・


この5カ月の間に色々な出来事がありました。

嬉しい事

そして悲しい事

これから少しずつ振り返って行こうと思います。

題して「クズル家アーカイブ」

それでは、はじまりはじまり~

まずは嬉しいお話から・・・

ブリーダー崩壊からレスキューした一太君
  ボクの事覚えてる?
盲目の一太君

正直レスキューするのをためらいました。

悩んでる母ちゃんにスタッフさん達が「この子を助けなくてどうすんの!」

と言う言葉に後押しされレスキューした一太君

とは言うものの不安でいっぱいやった。
  ボクの方が不安やったわ・・・
生まれてからずっと外の世界を知らずに生きてきた子

しかも目は見えない皮膚はボロボロ

そんな子が今から普通の生活を送っていけるのか

と悲観してた母ちゃんはバカでした

新しい世界を全身で喜び

そして吸収していった一太君

自由自在に歩き回りトイレシートの場所も覚え

何ら不自由も感じられなくなりました。

  ひとりでできるもん

でもねぇ~目が見えないと

ご縁はないんじゃないかなぁ。

とまたここで悲観する母ちゃん

やっぱりバカでした

ぜひ一太君を一太君じゃなきゃダメと

言って下さる方がいらっしゃったんです。
  ボク幸せになりまっす!

先住犬ちゃんも盲目で元保護犬

なぜ2頭目も盲目の子を迎えようと思われたのか?

と失礼ながら質問させて頂いたら

「普通の子と何も変わりませんから」って

笑顔で答えられたのを見て

母ちゃんハッと目が覚めた。

母ちゃん今まで何やってたんやろう

ボランティアですって偉そうに言いながら

頭ん中は飼育放棄する飼い主と一緒やったって。

一太君からたくさんの事学ばせてもらっちゃいました。

一太君ありがとう

そしておめでとう。

先日の譲渡会に一太君ファミリーが来てくれた

見違えるほど優しく穏やかなお顔になってました。

お母さんが「一太君を癒すつもりが私が癒されてます」

もうこれ以上の最高の言葉はないと思います・・・。




あっ、そうそう

大ちゃん修学旅行中です

その模様はさくらっこさんブログでどうぞ♪

                  次も嬉しいお話。
               レッドストリング

               愛の1クリックお願い致します。
                        ↓
                 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
                    にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

[2012/12/22 22:20] | 日記 | コメント(5) |
それぞれの道
気がつけば師走・・・

つい先日まで暑~い夏やったはずやのに。

時代の流れどころかその日その日の流れにも

ついていけてないぐうたらな母で御座います。

  冬は毛布と友達になるねん。

ブログをお休みしてる間に色んな出来事がありましたが

その事はまた今度。


年末になるとまた沢山のわんこ達が処分施設に持ち込まれます。
  いつまでこの狭い家におらなあかんねやろか・・・

助け出してやりたい

でもキャパもなければ金銭面でも厳しい

保護活動されてる方達はいつもこういうジレンマに陥ってると思います。

見るからに体調が悪そうな子や超シニアの子を

引き出す時は尚の事悩むんですよね

医療費はどれくらいかかるだろうか・・・

それより新しい飼い主さんとのご縁を繋いでやる事できるのかって。
  年のわりには元気だね~って言われるねん♪

出来る事ならみんな引き出してやりたい


極端な事を言えば施設から引き出してやるのは誰だってできる

その後の治療やお世話や責任がないなら。

引き出して「よかったね~ じゃあ元気でどこかで暮らしてね♪」

これで済むんだったら何頭でもどんな病気の子でも引き出してあげる。
  ボクも茶髪にしてみようかな~♪

現実はそうじゃない

引き出してからたくさんの試練が待ってる

それは保護した側もされた側も。

そういった事全部受け止めて覚悟決めての保護活動

だからどうしても引き出せる犬種や大きさを選ばざる得ない

悲しい現実です。

大型犬だって雑種だってみんな同じ命の重み

そんな事はおっと合点しょうちの助だけど

現状は助けてやる事ができない。

色んな葛藤と闘いながら悩みながらも大型犬や雑種を保護し

頑張って下さってる皆さんには本当に頭が下がります。

  雑種だってわんこなんだよっ!


保護活動をされてる方々の目指すところは一緒

でも考え方もやり方もそれぞれ違う

みんな同じなんてあり得ないもん

だから違っていいんです。

「他のボランティアさんより私たちは頑張ってる」

「他が出さない子ばかり私たちは引き出してる」

そんなお気持ちすごいわかります。

ただ自分の考え方と違うからって他のボランティアさんを

非難するのだけはやめて頂きたい

そんな事を書いたりするには色んな理由があって

どうしても納得いかなかったからかもしれないけど

詐欺まがいの事をされた、名誉を傷つけられた・・・

っていうのでなければ

直接その方に気持ちをぶつけてみて下さい

ちゃんと話ししてみたら思ってた事と違うかも

もしかしたらお互い誤解してただけだった~って事になるかも

前に所属してたボランティアさんの事を別のとこへ行き

あれこれ言うのは言語道断。

知らない人は聞いた方の話を鵜呑みにしますから・・・。


  久しぶりのブログやのにボクのアピールなしかよっ!

ボランティアさん同士で潰しあったら

助けられる子も助けられなくなっちゃうよ・・・。


              大ちゃんワイルドな毎日を過ごしてます♪
                 レッドストリング

                愛の1クリックお願い致します。
                        ↓
                  にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
                    にほんブログ村










テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

[2012/12/20 11:49] | 日記 | コメント(12) |
| ホーム |
プロフィール

 roro

Author: roro
名  前:クズル
黒ラブ 13才 ♀  
好きな事:食べる事・お散歩
嫌いな事:耳掃除・バイバイ

名  前:キラナ
シーズー 14才
好きな事:寝る事・食べる事
嫌いな事:お留守番

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

個人ボランティア

ボランティア

 一人で保護活動されてます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。