黒ラブクズルのおバカな日常
黒ラブのクズルとシーズーのキラナそして保護犬達の日常を綴っています。
新米ぴりか
今日は母の手術だった

  手術怖いです・・・

大きな手術ではなかったけど

年齢的なものもありやっぱり心配

術後は吐き気と痛みで苦しそう

でもこれで悪いものが無くなったから

きっと元気になるよっ。

  アタシ絶好調やも~ん♪





こちらは若さ溢れるかわい子ちゃん
  顔にはちょっと自信あんねん♪
「ぴりか」

当初は目が合うと逃げ回ってたけど

3日も経てばハイ
  カミカミしたいねん!
この通り

甘えん坊さんのお転婆娘に大変身~!

  アタシ暇なの。
かまって欲しくて

遊んで欲しくて

母ちゃんの邪魔ばかりしてくれます

でも可愛いからついつい相手しちゃって
  朝は遊びの時間ちゃうんの?

おかげでちっとも掃除がはかどらん。

  みんなアタシの虜なの♪
ハァ~可愛すぎて腹が立つ~!

そしてぴりかちゃんは可愛いだけの女ではなく

レディーのたしなみも身につけました

トイレは完璧

  モデル風に歩いてるねん
お散歩も優雅にお楽しみになられます

もぉ立派な家庭犬と言っていいでしょう。



新米ぴりかはもっちもちのつやつやな

可愛い女の子でっす。


ちょっぴり人見知りな所が玉にきず
 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
 にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

[2015/10/27 22:59] | ぴりか | コメント(2) |
愛される男
ここのところ認知症の母の

お騒がせ日記となってたこのブログ

昨日から入院生活に入ったので

しばらくは大人しくしててくれるハズ。

なので

この貴重な時間を保護犬アピールに費やしたいと思います!

トップバッターはこの方
  いや~ん目くそついてる~!恥ずかしいやん・・・
なつめ ♀ 8~10才 6.2キロ

我が家に来た頃は母ちゃんが近寄ると逃げ回り

抱き上げようものならカミカミ攻撃でしたが

今では心のジャックナイフもすっかり錆ついて

何をされてもOK♪ベイビ~状態

とってもお利口さんのなつめちゃん

特に我が家の父ちゃんへの忠犬ぶりはすんばらしいです

父ちゃんが出かけたら
  早く帰ってけーへんかな。。。
ず~っと玄関前で帰りを待ちます。(健気~)

父ちゃんが呼べば何があっても飛んでいくし

夜も一緒にねんねするし

そんな姿見て父ちゃんもなつめが可愛くて仕方ないご様子で

今まで一度だって保護犬の散歩なんか連れて行ってくれた事ないのに

なつめは朝・夕・寝る前と連れて行くのです

愛に飢えてたんでしょうねっ父ちゃん

愛するより愛されたいタイプの男

人間の女のように「他に好きな人ができたの」なんて言って

裏切る事はないので父ちゃんとなつめの恋は

きっと成就する事でしょう。
母ちゃんはついて来ないで~!

本当の愛をしってしまった団塊の世代のおやじ

二人で駆け落ちって事だけはやめて下さいね。

身内に父ちゃん失踪の理由聞かれても

母ちゃん上手く説明できる自信がないので・・・。




  よろしくお願いします!
雑種 仮名なつめ ♀ 6.2キロ 8才~
フィラリア 陽性
末期の腎不全であまり長く生きる事が
できないのではないかと診断を受けました。
でも現在はとても元気です。
頑張って長生きしてもらいます!


愛の力できっと元気になってくれると信じております。


さて、次回はぴりかちゃんの番だよ~ん
  でも愛って何?

おっと、それと

チワワ保護しました。
  よろしくです!
チワワ 仮名「ポロン 」 ♀ 2~3才 2.2キロ 避妊済



狭い我が家はわんこの
女だらけの大運動会状態でっす。

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

[2015/10/24 00:06] | 日記 | コメント(2) |
電話はどこに行った
前回の記事には続きがありまして・・・

トイレに設置してた電話

そうあの大騒ぎの元凶の電話です。

兄がその電話を撤去してくれまして

私にどこかにしまっておいてってと言われましたので

物置に撤収しました。

で、その日の夕方母から兄へ電話があり

「あんたうちの電話持って帰ったやろっ!」って

兄は優しいので私の様に激怒などしませんのです

どこかにしまったから収納場所は妹の私に聞いてくれと

優しく答えたそうです。

良かったね~母よ

まず私に電話してきてそんな事言おうものなら

また鬼の形相で怒鳴り散らしてたよ~。

翌日行って電話の収納場所をここですよっ!教えてから

コンコンと説教してやりました

こんな古臭い電話なんか誰も持って帰らんわい!

なんでも持って帰るって泥棒みたいな事言うな!って

母はまたまた私の言葉にビビって半泣きしておりましたが

ここはちゃんと言ってやらないと兄が悪者になると思い

心を鬼にして言ったやりました。

それじゃなくても布団を持って帰っただのテレビを持って帰っただの

兄の事泥棒扱いしてましたから。

ほ~んとお世話になっといてこんな事言えるなんてね・・・

これも認知症の症状の一つなんでしょうか。

そんな母は明日から入院です。

この入院も私が無理やりさせたんだとまた大泣きしておりますが・・・

もぉそんな事いちいち聞いてると腹が立つので無視しましょう。

しばらくは病院で大人しくしておいて下さいな。

母が入院してる間はおとぼけネタもきっとないので

鬼の居に間に保護犬アピールブログに

シフトを変えていこうかと思います。

あっ、という間に退院しそうな予感なので

急いで保護犬アピールしなきゃ~。

今年中には幸せ掴んでこの家出たいし~
シーズー♀ 3才くらい 4.4キロ
血液検査済
フィラリア-
糞便検査済
耳ダニ検査済
内外駆虫済
未避妊(状態見て手術を予定しています)
皮膚の状態が良くなく現在治療中
後ろ脚軽度パテラ(今のところ手術の必要なし)
何度か出産させられた経験がありおっぱいが垂れ下がってます。


里親募集カテゴリーに変えなきゃね!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
[2015/10/22 00:47] | 日記 | コメント(0) |
電話事件
シーズー保護しました

  よろしくおねがいします!
♀ 推定年齢2~3才 4.4キロ

血液検査済
フィラリア-
糞便・耳ダニ検査済
後脚軽度パテラあり
飼育環境が良くなかった事もあり
皮膚の状態が悪いです。

人は大好きなようですが触れ合い方がよくわからない感じ

若くてとっても可愛いお顔の女の子

仮名は「ぴりか」

この子の詳細はまた追々と。
  丸刈りにされました・・・



わんこのお世話の合間を縫って母のお世話

ん?

母のお世話の合間を縫ってわんこのお世話

どっちや?

まっ、どっちでもええか

お世話のレベルは母もわんこも同じくらいやし。


そんなわんこレベルの母
  満面の笑顔です~

兄が母のお世話に行ってくれる日だったので

私はお休み

今日はゆっくり飲むぞ~!と

父ちゃんとお出かけして

毎度の事ながらベロベロで帰宅

そのままご就寝~

そして翌朝、留守番電話が入ってるのに気づく

ナンバーディスプレイに「公衆電話」と表示

何?今どき公衆電話からなんてあるん??

取りあえずメッセージ聞いてみよう

「もしもし?あっ婆ちゃんやけど・・・」

ただそれだけのメッセージしかも消え入るような声で

げっ!なんで公衆電話から?

いや~ん、また夜に出歩いて迷子になったんちゃうん!?

慌てて自宅に電話をかけるが通じない

呼び出し音が鳴らないのです

もぉ~頭の中パニックで早朝から

母の家まで車をぶっ飛ばす

玄関前に着いた時に丁度母がゴミ捨てに出てきた

「あら、アンタどうしたん?」って

それはこっちのセリフやろっ!

無事だった事にホッとしたのと同時に

呑気な顔して「どうしたん?」って

その態度に腹が立って玄関先で怒り爆発

怒鳴りながら家に入ったらそこには兄の姿が・・・

兄も私と同じ状態で慌てて来たらしい。

で、一体何だったのかと言うと

母の家には電話がトイレと居間にあり

どうやらトイレの方の受話器が上がってたらしく

それに気付かない母が電話が通じないと

大騒ぎして兄や私に公衆電話から電話してきた

という超つまらない話。

母は朝から兄が来てくれて問題解決~♪

これで安心~♪とルンルン気分だったところに

私が血相変えてやってきて

怒鳴られる・・・

私の怒りに恐れをなした母は

急いでベッドに潜り込み震えてる

母にとって最悪の朝だったに違いない。

そんな母を見て我に返った私

あちゃ、また怒ってしまった・・・

「婆ちゃん、朝ごはん食べよっか~」

と優しく声をかける

ニッコニコのお顔で

「うん♪」って起きてきた母

さっきまでの事もう忘れてる・・・。

いいの、いいの

笑顔の母の方がいいもんねっ。


その日の私は燃え尽き症候群で
何もやる気が出なかったYO・・・。

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
 にほんブログ村
[2015/10/18 00:37] | 日記 | コメント(2) |
今夜くらべてみました
我が家には現在3頭のわんこが在籍

そのうちの1頭は先日の記事でご紹介した

保護犬のなつめちゃん
  なかなかブログで紹介してくれへんねん。
保護時は自力で立つのが難しいほど足腰弱ってましたが

今はすっかり自立

お散歩ではダッシュで走るほどのV字回復

命の危機に直面している子だと思えないくらい元気です

足が長いせいか大きく見えますがとってもちっちゃな乙女さん

と言ってもなかなか大きさがわかりづらいので

黒い犬というだけの共通点で

我が家のクズル嬢とくらべてみる事にしました

  アタシも最近クサいって言われるんやけど~。
大きさの違いは勿論ですが

このお二方性格も随分違います
  どんな子かもわからんのによ~しゃべらんわ。

クズルは極度の犬見知り

新しい保護犬がやってくると怖すぎて1週間は台所で引きこもり

もう何年もこのルーティーンは変えてません

一方、なつめちゃんはと言うと
  犬は好きな方やねん♪
初日からみんな友達♪的な社交性のある子

ただ、人に対してはクズルの方が社交的

社交的すぎてよくみなさんにドン引きされるけど・・・

全く逆のなつめちゃんは知らない人はダメ

ダメすぎてこれはこれでドン引きされますが。

そして

クズルは体がデカいのに
  なんか落ち着くねんなぁ。
どう見ても

尺合わんやろっ!

ってくらいの小さいベッドが好き
  手足伸ばして寝ないと体が痛くなるねんもん。
なつめちゃんはデカいベッドで手足を伸ばして

ゆったり寝るのが好き

大きいからおおらかな性格とか小さいから神経質とか

関係ないんですね。(個人的見解)

でもね、唯一似てるところと言えば・・・
  睡魔が・・・
生き倒れ風景
  眠たすぎて動けません~
えっ、これって死んじゃってるんじゃない?

ダ、ダイジョウブ?



安心して下さい
  死ぬわけないやろ~!
生きてますよっ!

人と一緒で犬もそれぞれ個性があるもんです

それ見てるとホント楽しい~♪

介護のストレスなんか吹っ飛ばしてくれます。




因みに・・・
  なつめと一緒やったら目立てへんやろ・・・
我が家の女帝キラナとのツーショット

体重差1キロちょっとしか変わりませんから。




うちの母もこんな可愛いボケ老人なら
めっちゃ可愛がるのにねぇ。

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

[2015/10/05 01:21] | なつめ | コメント(0) |
ウンチ事件
最後の大物独身 福山雅治さん

とうとう結婚しちゃいました

特にファンってわけでもなかったのに

なんか気持ちがザワついてしまって・・・

結婚報道以来、家事の一切を放棄しております。

「なんかショックで力がでな~い」

アンパンマンのお顔が濡れた時と同じ感覚でっす。

  おやつもくれるし~散歩も連れて行ってくれるもん♪


ショックと言えば自分の親が

今までになかった行動を起こした時もそうです。

頭ではわかってるつもりでいても

実際それを目にするとやっぱりショックで悲しくなっちゃいます
  エイさん、この婆さん飲み込んじゃって下さい~!

前回予告した「ウンチ事件」

その日は朝からどうも不腸だったようで

昼もちょこちょことトイレにGO~

でも出ない

夜にはもうその事で頭ん中いっぱいになったようで

穴のすぐ近くまできてるのに気張ってもでない~!でない~!

と騒ぎ出し

仕舞には下半身丸出しでウロウロ・・・

何度もトイレに行きギャ~ウォ~と雄叫びを上げ出し

トイレの中から私の名前を大声で何度も呼ぶ

「出たん?」と聞けば

「出~へんねんやんかっ」って

じゃ~わざわざ呼ぶなよっ!

浣腸もしてやるんやけど我慢できず

お薬注入してる最中に逆噴射

お尻の確認の為に覗き込んでた私の顔に顔面シャワー

なんやねんこれ!

熟女同士の変態プレイみたいになってるやんか!!

我慢できひんかったら何回浣腸しても意味ないから

便秘薬を飲ませる事にする

これで数時間もすればきっとスッキリするから

じっとその時を待ってなさい

と言ってるのも聞かずやっぱりウロチョロ

出ない時の辛さは私もわかるけど

ウロチョロしてお尻からポトポトと尻汁を垂らしながら

歩きまわるもんやから後ろからついて回って

後始末する私・・・床からクッションや布団、トイレマットと

拭いて~・拭いて~・洗って~・洗って~・休んで~・拭いて♪

カスタネット奏者か私わっ

なんとか説得してベッドに横になってもらい

「明日の朝までに出なくて苦しいならすぐに電話ちょうだい」

と言う私に

「電話なんか出来る状態じゃないかもしれんやん」

「一人で動かれへんかってどうかなってるかもしれんやん?」

便秘ごときでこの世の終わり的発言・・・

「じゃぁ~早朝から見にきますよっ」

そう吐き捨てて急いで自宅へ帰る


  お腹空きすぎて死にそう~!
母も大事やけど我が家のわんこ達はもっと大事

母の介護のお陰でわんこ達にしわ寄せがきてる

ホント申し訳ないねっ。

翌朝・・・

またいつものように昨日の事はすっかり忘れてます

「へぇ?ウンチの事?」

「あぁ~朝に出たけど」

それが何か?って感じの返答だったので

もぉ私も何もなかった事のように振舞いましたとさ。

介護放棄もしたいです・・・。


ウンチ事件の記憶が薄れだした頃またその時がやってきました
題して「電話事件」
これまた次回へつづく・・・

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村



[2015/10/02 01:27] | 日記 | コメント(2) |
| ホーム |
プロフィール

 roro

Author: roro
名  前:クズル
黒ラブ 12才 ♀  
好きな事:食べる事・お散歩
嫌いな事:耳掃除・バイバイ

名  前:キラナ
シーズー 13才
好きな事:寝る事・食べる事
嫌いな事:お留守番

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

個人ボランティア

ボランティア

 一人で保護活動されてます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング